筋トレでメンタルも鍛えよう!論文でも証明された確かな効果とは?

皆さん筋トレをする理由ってなんですか?体力をつけたいから、ダイエットにのため、理想の体型になりたいから、などなど理由は様々です。その目的を達成するために日々頑張っていることでしょう。

今回は、別に痩せたくないし、体力もそこそこあるし、体型に特に不満もない、という人でも筋トレに取り組むべき理由をお伝えします。

有酸素運動やヨガ以外に、筋トレもメンタルを鍛えるのに大きな効果があることが様々な研究で証明されてきています。筋トレで体を鍛えながら安定したメンタルも手に入れられるのなら一石二鳥ですよね。

筋トレというとマッチョな男性を思い受けベル人が多いかもしてませんが、実は現代の女性にこそ始めてもらいたいものなのです。

女性は男性と比べてメンタルが不安定になりがちです。毎月生理の前後は憂鬱な気持ちと闘っている人も少なくないはずです。しかもこのストレス社会で男性と同じレベルを求められ、心身ともに疲弊している女性も少なくないのではないでしょうか。

強くて、しなやかなメンタル、欲しいですよね。

では具体的に筋トレにはメンタルを強くするどんな効果があるのか、またどの程度筋トレをすればメンタルに良い効果があるのかを、まとめてみました。研究機関による論文によって証明された最新情報も交えてご紹介します。

 

筋トレがメンタルを強くする確かな根拠

筋トレが実際にメンタルに効果があるということが2017年8月に雑誌Sports medicineで世界で初めて証明されました。

アイルランド・リムリック大学の大学院生ブレッド・ゴーン氏による研究で、運動を始める前と続けた後にうつの検査を行なった約2000人の様々な年齢の男女のデータを分析したそうです。

今までもランニングなどの有酸素運動がメンタルに効くという研究結果はあったそうですが、筋トレに関してはっきりと効果があると証明されたのは今回が初めてだったそうです。

ランニングも良いですが、雨の日は走れない、人に見られても良いランニングウェア買わないといけない、などの面倒くささがありますよね。筋トレなら家でも思い立ったらすぐできるので、比較的お手軽にメンタルも鍛えられるので良いですね。

うつ病にも効果あり

この論文によると、うつの症状のある人が筋トレ人をした場合、ほぼ全ての人の症状が軽くなったそうです。これはうつ病の人に限らず、今精神的に健康な人でも筋トレをしていれば身体だけでなくメンタルも強くなり、気分が落ち込むことが少なくなるそうです。

メンタルに不安を抱えている人はもちろん、今はメンタルに自信のある人も筋トレしておいて損はありません。今後今まで以上に大きなストレスと向き合わなければならなくなった時に筋トレで鍛えられたメンタルがあなたを守ってくれることでしょう。

筋トレの量や頻度は関係ない

この研究結果で興味深いのが、筋トレの頻度やその人の筋肉量などに関係なく、少しでも筋トレを続けている人ほぼ全てにうつ症状の改善が見られた、という点です。

つまりムキムキになる必要も、毎日何が何でもジムに通う必要も無い、自分のペースで少しずつでも筋トレを続けているだけで、気分の落ち込みが少なくなる、ということなんです。

ちなみにこの筋トレによるメンタルへの良い効果は、性別や年齢によっても違いは無かったとのことです。むしろ男性より感情的に色々と影響を受けて落ち込みやすい女性こそ、筋トレを始めてみるべきなのです。

 

メンタルの解毒をしてくれる

スウェーデン・カロリンスカ研究所が科学誌「Cell」の中で発表した論文によると、運動による骨格筋への刺激が「PGC−1a1」というタンパク質を作り出し、精神疾患の原因物質の1つであるキヌレニンを分解するそうです。

つまり筋トレなどの運動はメンタルを落ち込ませる原因物質の解毒をしてくれるという事なんです。すごい効果ですね。

 

幸せホルモンが分泌される

筋トレをすると「幸せホルモン」として知られるセロトニンが分泌されます。セロトニンとは脳内の神経伝達物質のことなのですが、この分泌が少ないことがうつ病の原因の1つではないかと言われています。

日本人のなんと97%はこのセロトニンの量が少ないのだそうです。だから日本人は他の国の人に比べ真面目でおとなしい人が多いのですね。

外国人のような明るく前向きな性格に憧れる人も筋トレでこの幸せホルモンを増やしてみると良いでしょう。

 

リラックス効果でよく眠れる

筋トレをすると血液の循環が良くなります。そのため冷え性に悩んでいる方は筋トレを続けると体調が良くなるのを感じるでしょう。また、筋肉がほぐれることによるリラックス効果も得られます。

運動不足の現代人は頭が疲れても体が疲れていなくて眠れないという人が多いそうですが、筋トレをすれば体はほどよく疲労し、夜よく眠れるはずです。安定したメンタルに良い睡眠は欠かせませんからね。

 

くよくよ悩む時間が減る

筋トレに取り組んでいるとわかるのですが、筋トレをしている間って余計なこと考えなくてすむんですよね。

自分のフォームは正しいのか、あと何回やればいいのか、どの筋肉に効いてるのか、など筋トレ中は意識して集中しなければならないことがいっぱいです。悩んでる暇なんかありません。

筋トレに集中しているうちに自分の悩みなんてどうでも良くなってきた、なんて人も多いのではないでしょうか。

 

自信がつく

筋トレの継続がもたらしてくれる目に見える体の変化は私たちに自信を与えてくれます。勉強や人間関係から得られる自信と違い、筋トレの成果は分かりやすいです。

体が引き締まってきたなどの体型の変化ももちろん嬉しいですが、それ以外にも、出来る回数が多くなる、継続時間が長くなる、など自分にできることがどんどん増えていくのは自信につながります。やればやるだけ自分の成長を実感できます。

 

まとめ

筋トレをすると体型の変化や体力がつく、と言った効果以外にも

  1. うつの症状が軽くなる
  2. ストレスに強いメンタルを作れる
  3. 前向きで明るい性格になれる
  4. よく眠れるようになる
  5. くよくよ悩み続けなくて良くなる
  6. 自信がつく

などなどメンタルに良い効果がこんなにたくさんあることが分かりました。しかもこの効果は少しの筋トレでも得られます。まずは自分のペースで、簡単なものを今日から始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です