筋トレでヒップアップ効果実感!簡単にできるお勧め筋トレ2選

小さくて上を向いていて、張りのあるヒップ。そんなヒップに憧れる方は多いのではないでしょうか。想像してみてください。もし友達が撮った写真やふと見たショーウィンドウに映る自分の姿が四角くて垂れているヒップや、ぺったんこで魅力のないヒップをした自分の後ろ姿がSNSなどで公開されてしまったら。

自分ではまだまだ大丈夫だと思っていたはずなのに、現実を見せつけられてしまうとショックを受けてしまうかもしれません。

私も、ふと映り込んだ自分の後ろ姿に唖然とし、雑誌やテレビなどで活躍する女性や街中でスタイル特にお尻の形がきれいな人を見かけると、こうも違うものかと落ち込むことが度々ありました。

体重は食事制限で落ちることもありますが、体型は食事制限などで良い方向に変化するということはまずありません。何もしなければ、どんどん下がって大きくなる一方です。女性が憧れる上向きのいいお尻を目指すには、やっぱり筋トレが必要なんですよね。

「普段から運動はしていないけど、これ以上大きくなるのは阻止したい」「少しでもヒップアップをしたい」という貴方のために、私がやってみて実際に効果のあった手軽に始められるヒップアップの筋トレを今回ご紹介します。

 

素敵なヒップを目指す!ちょっとその前に

普段、運動とは縁がない人が筋トレと聞くと、そこから一気にやる気を失ってしまうかもしれませんが、これからお勧めする筋トレはそこまでハードではありませんが、いきなり回数をこなすと次の日からしばらく筋肉痛になってしまう可能性もあります。私が経験した事ですが、歩くのもやっとというかなりきつい状態になってしまったんです。

私のように体を痛めてしまっては元も子もありません。そして、ただやみくもにやっていても効果は出にくいので、まずヒップアップの筋トレにはどのような効果があるか見てみましょう。

足長効果

ヒップが崩れるというのは段々と垂れ下がってくるということですよね。お尻に対して自信がないと、どうしても隠してしまいたくて自分でオシャレも制限しがちになることも多いのではないでしょうか。垂れ下がってしまって太ももとお尻の境目が見つからないという悲しい状態は、やっぱり嫌だし改善したいですよね。

筋トレを行うとヒップがあがるため、足長効果でスタイルよく見せることができます。そうすれば今までと違う洋服にチャレンジができて、自分でも見たことのない新しいあなたの魅力が発見されることでしょう。

 代謝アップ

年を取ると少しずつ代謝が落ちていきます。そうなってくると食事の量は変わらないのに体重が増えたり、筋肉が落ちてくるので脂肪が増えてしまうことも。燃焼の悪い体になるといくら運動しても、なかなか筋トレの効果は出づらくなってしまいます。

ですが、下半身の筋肉の中でも、お尻の筋肉は太ももに次ぐ大きさでなので、お尻の筋肉を鍛えることによって、代謝がアップするのです。その結果、ヒップアップだけでなく下半身全体のシェイプアップに繋がることもあるのです。

ここまでヒップアップのための筋トレを行うことで表れる効果を述べてみました。さてお待たせしました。次からは私が実際に行ってみて効果のあったお手軽筋トレをご紹介します。

運動苦手な方でもOK!お手軽筋トレその1~ワイドスクワット編

ヒップアップのためによくスクワットが紹介されていると思いますが、私が効果あったもの1つ目は、足を広げて行うワイドスクワットです。

肩幅に広げて行うスクワットは、お尻に効くように意識しても、なぜか太腿の前が痛くなるんですよ。そしてつりそうになるという(笑)。きっとやり方が間違っていたんですよね。

どうやったらうまくできるのか・・調べているときに出会ったのが、ワイドスクワット。30日ワイドスクワットチャレンジという言葉を聞いたことありませんか?毎日少しずつ回数を増やしながら、30日やってみようというものです。

先ほども話しましたが、私は運動がかなり苦手です。いきなりワイドスクワットを30日はこなすことは難しいとおもったので、分けてみました。

初日は5回を1セットとし、まずは2セットという少ない回数から開始です。
出来るようになったら、3セット4セットと増やしていくのですが、一気にこなすのではなく1日の中でできる時間にやっていきましたね。

少しずつ回数を増やし続けた結果、なんとヒップアップ成功です。太腿とお尻の境目が出来始めたときは驚きでしたね。
明らかに形が変化しているのが分かり、1日何回も鏡で後ろ姿を確認したくなるほどです。

ヒップだけでなく股関節が伸びている感じが私にはとても気持ちよく感じました。また太腿に隙間ができたのは嬉しい誤算でした。

やり方としては、
・足を肩幅以上に開く。
・足を開いた時のつま先は外側を向くようにする。
・お尻に効いているのを意識する。
・背中は丸めないように注意。
・慣れない方は回数より丁寧にこなすことが大切。

お相撲さんの四股をイメージしてみるといいですね。

 

運動苦手な方でもOK!お手軽筋トレその2~足パカ編

アシパカ・・聞いたことありますか?動物?いいえそれはアルパカですよ、なんてボケは置いといて。

次に紹介するのは、足パカです。こちらもヒップアップを探していた時にネットで知ったのですが、初めて聞いたときは何なのか想像もつきませんでした。

この足パカもそこまで辛くはなく、布団の上など横になって行えるほど簡単なものです。本当は意識しながらやる必要がありますが、たまにはスマホをいじりながらやってみたり。

この運動を続けた時も、お尻に効果がありました。なんとお尻だけでなく、下半身全体に効いたのです。
ヒップアップだけでなく、下半身に悩む方も多いと思いますのでお勧めしますよ。

やり方としては
・ヨガマットや柔らかすぎない布団の上に仰向けで寝転がる
・両足を床と垂直にして伸ばす。
・両足を広げる。
・両足を閉じる。
というのを繰り返し行います。

この時、股関節が痛くなるまで広げないようにしてください。無理に広げる必要はありません。できる範囲で必ず行ってください。

 

まとめ

・ヒップアップの筋トレを行うと、様々な効果が見られる。
・続けるにはまずはできる回数から始めて、徐々に増やしてみよう。
・しばらく運動ができていない人にもやって損はないワイドスクワット&足パカ

「スクワットを1日100回やる」など始めからハードルが高過ぎると、なかなか続けられない事のほうが多いかも知れません。酷い筋肉痛になると、動くのも辛くなり「治るまで休んでいよう」と思ってる間に、そのまま終了となってしまうのは、きっと筋トレあるあるですよね。

そうならないように、道具も使わずにお手軽に始められる筋トレを皆さんにもチャレンジして頂いて、ぜひ効果を実感してほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です