筋トレ中の女性も食べていい!?手軽に買えるコンビニの食事

コンビニの食事というと、「栄養が不足しているのではないか」と考えてしまいがちではありませんか。私は「筋トレ中は健康的なものしか食べちゃダメだから、コンビニなんてもってのほか!」なんて思ってしまっていました。私と同じように思っている人は多いのではないでしょうか。

けれど実は、最近はコンビニも栄養面の充実に力を入れていて、筋トレ中の女性におすすめの食事がたくさん販売されているのです。また、自宅で自炊するよりもずっと多くの品目の食材を食べることができるというメリットもあります。それに、筋トレをして自宅に帰ってから自炊をするのは、かなり面倒ですよね。また、外出先で手軽にたんぱく質を摂りたいという場合もあるかと思います。そんな時にコンビニの食事は、とても便利です。

それでは、そもそも筋トレ中にはどのような食事をとるべきで、コンビニではどういった食材がおすすめなのか、わかりやすくご紹介しましょう。筋トレ中、またはこれから筋トレを始めようと考えている女性のみなさんは、ぜひ参考にしてくださいね!

 

筋トレ成功の方程式「筋トレ=運動+食事」

筋トレと食事には深いつながりがあり、筋力をアップさせるためにはバランスのいい食事が欠かせません。ただ腹筋などの運動をしているだけでは、正しく筋トレができているとは言えないのです。「頑張っているわりに何も変わらない・・・」と嘆いて筋トレを諦めてしまう前に、筋トレ中の食事を見直すことをしてみましょう。

 

意識しておきたい三大栄養素⑤

筋トレ中の女性に積極的に摂取してもらいたい栄養素は「炭水化物」「たんぱく質」「脂質」の3つです。

炭水化物

炭水化物は、筋トレをする際のエネルギー源です。体内で炭水化物が不足すると、筋肉が分解されてエネルギーが作られるので、筋肉量が減って、基礎代謝も低下してしまうので気をつけましょう。また、反対に炭水化物を摂り過ぎてしまうと、体脂肪として体内に蓄積されてしまいます。

たんぱく質

たんぱく質は、筋肉や内臓、骨、血液、髪や肌など、体を作る主成分です。そのため筋トレ中の女性にはもちろん欠かすことができません。たんぱく質が不足してしまうと、筋肉がつきにくくなり、免疫力や体力の低下を招いてしまいます。

脂質

有酸素運動をはじめとする長時間にわたる運動で使われるエネルギー源です。細胞のかたちを決める薄い膜でる細胞膜や、身体に必要なエストロゲンなどのホルモン、肝臓から排出される胆汁酸などの原料としても使われます。そして、これらが不足すると、便秘や肌の乾燥を引き起こしてしまうのです。

 

筋トレ中にコンビニの食事は最適!

筋トレ中の女性に必要な栄養素がわかったところで、話は本題にうつりますが、コンビニの食事がおすすめなのは、手軽さだけではありせん。

コンビニの食事は成分表示によって、摂取できる栄養と量がすぐにわかるので、自分で栄養管理ができる点が魅力的なのです。例えば、たんぱく質は「体重1kgあたり1.7gの摂取が望ましい」とされているので、この値を基準に食事を選べばいいというわけです。

 

筋トレの前に食べたいコンビニの食事

筋トレを効果的に行うには、筋トレを開始する2~3時間前にたんぱく質を摂取するといいといわれています。筋肉を大きくする「筋肥大筋トレ」と「ダイエット筋トレ」によって、おすすめのコンビニの食事が異なりますので、それぞれについてご紹介しましょう。

筋肥大筋トレ前であれば炭水化物がおすすめ

  • おにぎり
  • 菓子パン
  • 和菓子
  • バナナ
  • カロリーメイト
  • ゼリー飲料

ダイエット筋トレ前であればファットバーナーがおすすめ

ファットバーナーとは、脂肪燃焼効果のあるサプリメントやドリンクのことをいいます。

  • ブラックコーヒー
  • エナジードリンク

 

筋トレの後に食べたいコンビニの食事

筋トレ後の30分間は、筋肉を成長させるためのゴールデンタイムともいわれています。つまり、この時間帯にたんぱく質を中心とした食事をすれば、筋トレによる効果を高めてくれるのです。以下の通り、チーズやヨーグルトでもいいので、高たんぱくなものを食べるようにしましょう。

筋肥大筋トレ後であれば高タンパク質+カロリーがおすすめ

  • 焼き鳥
  • つくね串
  • 唐揚げ
  • フランクフルト
  • サンドイッチ
  • チーズ
  • プリン

ダイエット筋トレ後であれば高純度たんぱく質がおすすめ

  • サラダチキン
  • ちくわ
  • ゆで卵
  • ヨーグルト
  • ツナ缶
  • 卵焼き
  • あたりめ

 

筋トレ中の女子におすすめのコンビニ利用法

大手コンビニとして「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」があります。それぞれのコンビニの特徴を活かしてお買い物をすれば、より筋トレにおすすめの食事をとることができますよ。

セブンイレブン

セブンイレブンはサラダなどの副菜の種類が豊富なので、バランスよく食事を選ぶことができます。筋トレ中の女性におすすめしたい、たんぱく質、そして一緒に摂取してもらいたい食物繊維やビタミン。これらが同時に食べられるサラダがとても充実しています。これらをバランスよく摂取することで、より筋トレの効果を実感できるようになるでしょう。

ローソン

ローソンにはプロテインフードが豊富に販売されています。食べ応えのあるチキン、国産のかつおを使ったボニートバーなど、どれを食べようか選ぶのも楽しいです。プロテインスイーツも販売されているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

ファミリーマート

ファミリーマートでは、ライザップコラボ商品が販売されています。主食として食べられるカップラーメンやスイーツまで、幅広く揃っていますよ。パッケージにはカロリーや糖質量が記載されているので、筋トレ中の女性にもおすすめです。

 

筋トレ中の女性にはコンビニの食事がおすすめ!

コンビニでは数多くの商品が販売されているので、筋トレに効果的なものを選んで食べることで、筋トレの効果もアップさせることができます。また、商品には成分表示が記載されており、栄養管理もしやすいので、うまく活用していきたいですね。これからは手軽に買えるコンビニの食事で、おなかもこころも満たしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です