筋トレ後のアルコール摂取で効果半減?!プロテインとの相性は?

季節を問わず、汗を流した後にはキンキンに冷えたビールを飲みたくなる人も多いはず。また、トレーニング仲間とジムの帰りに飲みに行くことや、付き合いでどうしても断れない飲み会もあるのではないでしょうか。

でも、せっかく筋トレしたのにお酒を飲んだら意味がなくなるのでは、と不安になって食事やお酒を楽しめなかったりしませんか?

確かに、トレーニング後にお酒を飲むと、いつもより多く食べてしまいがち。トレーニングの効果がなくなってしまうのではないか、と心配になりますよね。

それに、プロテインはいつ飲んだらいいの?お酒と一緒に飲んでもいいの?と疑問に思うこともあると思います。

そんな疑問を抱いている「筋トレ女子」のために、お答えします。

これを知ったら、筋トレ後のお酒がもっと美味しくなりますよ!

 

筋トレ後にアルコールを飲んでもいいの?

お酒を飲むと、せっかく頑張った筋トレが無駄になる、なんて話を耳にしたことがあるかもしれません。

私もそれを信じて、筋トレの後はお酒を我慢していました。

でも、それは本当なのでしょうか?

筋肉とお酒のカンケイに男女の違いがあった!

筋トレなどの運動をすることによって「テストステロン」という男性ホルモンが分泌されます。

テストステロンは、体脂肪を減らして骨や筋肉をつくったり、タンパク質の合成を促して筋肉をつくったりする働きがあります。

筋肉を大きくしたい人にとっては必須のホルモンです。

そしてこのテストステロンという男性ホルモンですが、女性も分泌されます。でも女性は男性の5%~10%程度しか分泌されないんですよ。少ないですね。

一般的に、アルコールはテストステロンの分泌を抑制する作用があると言われています。筋トレ後はお酒を飲まないようにしている人が多いのはこのためです。

ところが、女性の場合は、少量のアルコール摂取によりテストステロンが増加したという研究結果があります。

女性の場合は、チョイ飲み程度であれば、問題ないと言えます。

あ~女に生まれて良かった!と叫びたくなりますが、ちょっと待って。

チョイ飲みですよ。ガブ飲みはいけません。

プロテインの効果

ここでプロテインの種類について紹介しましょう。

プロテインには大きく分けて3つの種類があります。

  • ホエイプロテイン
    乳由来のプロテインです。水に溶けやすいため吸収が早く、運動後30分以内のゴールデンタイムと呼ばれる時間での摂取がおすすめです。
  • カゼインプロテイン
    ホエイと同様に乳由来のプロテインですが、ホエイとの違いは水に溶けにくく、固形になりやすいところです。そのため吸収速度がゆっくりで腹持ちが良く、ダイエットに最適です。就寝前の摂取がおすすめです。
  • ソイプロテイン
    大豆由来のプロテインです。吸収スピードはホエイとカゼインの間ぐらいですが、カゼインと同様、水に溶けにくく腹持ちが良いので、ダイエットにおすすめです。大豆イソフラボンを含んでいるので、女性におすすめのプロテインです。

 

アルコールとプロテインの関係性

アルコールを飲む前後にプロテインを飲んでもいいのかどうか、悩んでいる方も多いはず…。そこで、効果的な飲み方を紹介します。

アルコールを飲んだらプロテインも飲むべき?!

タンパク質には、アルコールを分解する肝臓を、活性化させる働きがあります。つまり、タンパク質を摂取することで、二日酔いの予防になります。

積極的にプロテインを飲むべきと言えるでしょう。

ちなみにタンパク質は食事からもとることができますが、お酒と一緒に注文する食事はカロリーが高く体脂肪が増える原因にもなるので、沢山摂取することには向いていません。

トレーニング中はプロテインでのタンパク質摂取が有効です。

アルコールを飲む場合、プロテインはいつ飲めばいいの?

お酒を飲んで楽しくなってもドカ食いは禁物です。

トレーニングの後、事前に腹持ちの良いカゼインプロテインか、ソイプロテインを飲んでからお酒を飲めば、食べ過ぎ防止にも二日酔い防止にもなって一石二鳥です。

何度も言いますが、それでもアルコールの量はほどほどにしてください。

テストステロン減少の可能性だけでなく、当然ながらお酒にはカロリーがあります。甘いカクテルは避けたほうが無難です。ビール1杯程度なら問題ないでしょう。

プロテインの色々な飲み方

プロテイン入りドリンク

最近ではプロテイン入りのドリンクが気軽に買えるようになりました。本格的なプロテインは飲みにくそう…あの大容量の袋を買って最後まで飲みきれるのか?!と躊躇していた私でも気軽に買えます。

プロテイン独特の粉っぽさがなくスポーツドリンクを飲んでいるような感覚でゴクゴクいけますよ。

プロテインカクテル

プロテインについて色々調べていると、プロテインカクテルというものを目にします。
その名の通り、プロテインをお酒で溶かして飲むの?!と驚かれる方もいるでしょうが、見た目はなんとも美味しそうです。オリジナルで作る場合は、糖質の少ない焼酎やウィスキーで割るのがおすすめです。

これなら罪悪感なくアルコールとプロテインを一緒に飲めそうですね!

 

まとめ

  • 筋トレ後にアルコール を飲むことは、少量であれば問題ありません。
  • 暴飲暴食による肥満や二日酔い防ぐためには、トレーニングの後にプロテインを飲んでからアルコールを飲むのが最善です。
  • プロテインとアルコールを同時に飲むことも問題ありません。

くれぐれもお酒の量はコントロールしてくださいね。

ストレスを上手に解消して楽しくトレーニングを続けましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です